ぬくもりの里栗田の今日この頃

2021/12/13 16:59:55

こんにちは。ぬくもりの里栗田です。

8月に開所してから、あっという間に4か月が経とうとしています。
施設の新規オープンということで、入所者の皆さんもスタッフも、とにかく全てが「はじめまして」から始まり、
おひとりおひとりに合わせた介護の方法や、1日の生活スケジュールの確立などなど……ドタバタの4か月でした。

おかげさまで、空いていたお部屋もどんどんと入居者さんが決まり、
開設当初は大きな食堂フロアの一角で数人がこぢんまりと食事していた風景が、今では満員御礼!
1階食堂の席がいっぱいになってしまったので、今は2階の食堂と2か所に分かれて食事をするようになっています。

最近の、栗田での生活の様子をお伝えしますね!

 

 

11月の、まだ外がそこそこ暖かかった日のこと。
感染対策強化でなかなか外に出られなかった入所者の皆さんと、玄関先で日向ぼっこをしました!

ぬくもりの里栗田は、ちょっと行ったところに神社があるようなので、来年は神社までお散歩に出かけて紅葉狩りができるといいなぁ~なんてお話をしました。
玄関を出てすぐのお向かいさん宅のお庭の木がいい具合に紅葉していて、秋を感じることが出来ました。

やっぱり外はいいね!お日様あったかい!

 

 

こちらは、午後のレクレーション風景です。

本日のレクレーションは「つりぼり」

このレクレーションを実施するにあたって、まずは魚をたくさん作る、それから、釣り竿を作る、という準備が必要でした。
入所者のみなさんに、魚の絵に色を塗ってもらったり、ひもを切って結んで釣り竿を作ってもらったり……手先の器用なおばあちゃんたちが大活躍してくださいました!

おかげで100匹以上の魚が完成し、たくさん釣り上げても魚がいなくならない、魚の取り合いにならない(笑)レクレーションが実現しました!
ご協力ありがとうございました!これからはひたすら釣って釣って釣りまくりましょう!

このレクレーションのいいところは、みなさん夢中で釣っていると、無意識のうちに前傾姿勢になるところです。体を前のめりにすることは、腹筋や背筋のいいリハビリになります!

 

 

手先の器用な入所者のみなさんは、クリスマスに向けてこんな飾りも作ってくれました!かわいいクリスマスツリー!

 

 

フロアのキッチンスペースで、なんとこんなことがありました!

見ているこっちがヒヤヒヤする中、見事な手さばきでリンゴをむくおばあちゃん。

「危ないからやってあげるよ!」
「いいよ!このくらいできるよ!」

確かに、私がやるよりもよっぽど上手にむいていました。今度教えてもらおうかな……。

 

 

こちらは、居室の風景。

ぬくもりの里栗田には、重介護度の方も多く入所しています。
お部屋で過ごしている方のところにも、スタッフがちょくちょく顔を出し、お話したり、お茶を飲んだりします。

この方は、猫ちゃんが大好き。
自宅でも猫を飼っていたそうで、今頃うちの猫は寒がってないかなぁ、と心配しています。
ご家族さんが持ってきてくださった猫のぬいぐるみをいつも抱っこしていて、胸の上に置くのが決まりです。
機能訓練で腕や足を動かすときは、ぎこちなく力んでしまうことが多いのですが、猫ちゃんのぬいぐるみに毛布を掛けてあげるときは、スムーズにすいすいっと腕が動きます。
猫ちゃんはいいリハビリ相手になっています!ご家族さん!ありがとうございます!

 

こんな感じで、入所者の皆さんひとりひとりの活動レベルに合わせて、張り合いのある生活が出来るように、日々試行錯誤しています。

まだまだ駆け出しの、ぬくもりの里栗田ですが、皆さんにとって居心地のいいお家になっていけるように、スタッフ一同頑張っていきます!